究極豚骨ラーメン 偉大なる頑固者 元町本店(神戸市中央区)

中央区

元祖博多ラーメン 750円、旨辛ピリ辛とんこつラーメン 800円、替玉 100円

究極豚骨ラーメン 偉大なる頑固者 元町本店(神戸市中央区)

調査NO.220
評価 ★★★☆☆
営業時間 11時~翌2時
定休日 なし
駐車場 ないと思う
調査日 2020.11.24(火)昼
調査員 隊長、F調査員
調査地 JR元町駅東口から三宮方面に50mほど

外観

一瞬、ラーメン屋とは思わなかったお店。

歩いていて見つけた。

新しいお店のようである。

「大いなる頑固者」とは好き嫌いがありそうなネーミングである。

看板も赤くド派手であるのだが、お店の上の看板も負けずにド派手な黄色で目立つ耳かき屋である。

頑固者の入口が耳かき屋の入口に見えてしまうのはちょっと残念である。

店内

店に入ったら食券機が待ち受ける。

メニューは横に書いているのだが、どこのお店でもそうなのだが、一見さんはちゃっちゃと買いにくい食券機である。

PayPayでの支払いも可能。

PayPayの場合は、店員に直払いである。

店内は、明るい音楽がかかっている。

あまりラーメン屋っぽくない曲である。

新しい店ということを随所に感じる。

木質系の内装に明るい照明。

テーブルが4つとカウンターが4席×3か所とそこそこ広めである。

メニュー

「泡系究極豚骨」と銘打っている「元祖博多ラーメン 750円」が基本メニュー。

「旨辛ピリ辛とんこつラーメン 800円」は沖縄県産とうがらしを使用しているとのこと。

また、博多ラーメン店では余り見たことがなかったが、「たっぷり野菜とシーフード山盛博多ちゃんぽん950円」とやらもある。

着丼

元祖博多ラーメン 750円

具は、チャーシュー2枚、青ネギ、キクラゲ。

麺は、超細麺である。

これまでで最細であろう。

しかし、しなやかさすら感じる普通の硬さである。

脂はしっかりとノリノリである。

泡系によくある気がするしょっぱい系でもある。

チャーシューは食べていたら、見た目よりは大きく感じる。

味わい深いチャーシューである。

旨辛ピリ辛とんこつラーメン 800円

F調査員のオーダーである。

見た目には辛さを感じるほどではない。

替玉 100円

麺の硬さは最初は特に聞かれなかったが、替玉時にはオーダーしてみた。

ちなみに、硬さはなんでもありとのこと。

隊長は、硬めをオーダー。

F調査員は、男らしくバリカタで挑んだ。

なお、量は結構多めである。

紅ショウガはテーブルの上に準備されている。

辛子高菜はオーダーしないといけない。

無料である。

ちなみに、辛めで粉々系である。

所々の赤い粒は唐辛子であろう。

サービス

紅ショウガはもちろん、レンゲも用意されている。

自家製辛子高菜は無料である。

テーブルにはないので、店員にオーダーする。

ライスお代わり無料サービスあり。

なお、私は替玉派である。

その他

LINEでお得なクーポンがあるらしい。

巷で流行しているラーメン定期券である。

6,980円で1日1杯である。

月に11杯食べれば元が取れる計算である。

週にざっと2,3杯というところ。

家の近くにあればありかもしれん。

申し訳ないが、「博多ちゃんぽん」は聞いたことがなかった。

勉強不足である。

修行が足りんなあ。

 

偉大なる頑固者(公式ホームページ)




Translate »
タイトルとURLをコピーしました