ラーメン三七十家(みなとや) (神戸市中央区)

中央区

【2杯目】ラーメン700円+卵セット140円、油そば700円(ご飯付き)+大盛り100円

ラーメン三七十家(みやとや) (神戸市中央区)

調査NO.228
評価 ★★★★☆

営業時間 11時00分~22時00分(期間限定10:00~21:00)
定休日 水曜日
駐車場 なし
調査日 2021.3.23(火)昼
調査員 隊長、F調査員
調査地 山手幹線、トアロード、生田新道、鯉川筋に囲まれたゾーン、上の方が丸いオレンジの高層マンションの下



メニュー

ラーメン700円は値段変わらずだが、一部メニューが前回調査時から値上げしている。(ラーメン三七十盛910円→920円)

残念だが、仕方なかろう。

サービス

調味料や味の濃さなどお好みのチョイスが可能。

着丼

ラーメン700円、卵セット140円

ほうれん草、チャーシュー、海苔が相変わらずうまい。

特にほうれん草がこってり家系のスープをまろやかにするというポイントをしっかり突いている。

卵セットのたまごが冷たいのはご愛嬌か。

スープにしっかり突っ込むべし!

安定してうまい。

家系の基本を抑えている店である。

おすすめできる。

 

油そば700円(ご飯付き)+大盛り100円

F調査員のチョイスである。

美味い。

昼飯のローテ入り間違いなしとのことである。

この店を知らないとは甘いな。

その他

期間限定ながら、営業時間が変更されている。

頑張れ!三七十家!!

【1杯目】ラーメン 700円+ライス110円



外観

山手幹線、トアロード、生田新道、鯉川筋に囲まれたゾーンに位置する。

知らない人にはわかりにくいゾーンである。

遠くからは、上の方が丸いオレンジの高層マンションの下にあるので、マンションを目印に歩くとよい。

石造りの店構え。

マンションの一角だからね。

店内

待ち構えるは、食券機。

店の前にメニューを決めてから入ったほうが良い。

アイスキャンディー30円のボタンがある。

帰りに1本ほしい気もする。

 

カウンター10席のみの店である。

禁煙

平日夕方であるが、結構客が入ってくる。

調査隊が到着時には、先着1人がいたのだが、あとから4人が来店。

人気店である。

メニュー

ラーメンは、700円で提供。

安めである。

家系は濃ゆいのでご飯が必須であろう。

また、キャベチャー110円というメニューあり。

キャベツとチャーシューを独自のタレで味付けしているとのこと。

お得そうである。

着丼

しっかり、濃ゆそうである。

焼きノリの主張ぶりがすばらしい。

ご飯は大きめである。

スープが濃ゆいのでこれぐらいは欲しいところである。

うれしい。

焼海苔は3枚つっこまれている。でかい。

チャーシューとともに家系によく入っているほうれん草もしっかり載っている。

スープは、ドロッとしたもので、見た目には濃い味噌というか醤油というかそんな感じ。

味は、家系の濃いめのがっつりした豚骨である。

一般的に濃い男に人気のある味である。

麺は、しっかり太麺。

ガツンとくるしっかりした麺の歯ごたえ。

海苔をスープに浸してご飯をいただく。うまい。

麺が終わった後には、豆板醤とスープをご飯にかけていただく。

うまい!

サービス

生ニンニク、しょうが、豆板醤、ごまなどいろいろあり。

オーダーも各種対応可能。

味の濃さ  濃い、普通、薄い

油の量  多い、普通、少ない、なし

麺の硬さ  硬い、普通、柔らかい

このあたりは、通わないと分からんね。

ちなみに、今回はすべて普通で挑戦した。

その他

公式ホームページなし




Translate »
タイトルとURLをコピーしました