【2杯目】横浜家系ラーメン 一蓮家 神戸元町店(いちれんやこうべもとまちてん)(神戸市中央区)

中央区

【2杯目】とんこつ塩ラーメン(麺硬さ、味の濃さ、油の量 すべて普通) 720円、ライス無料

横浜家系ラーメン 一蓮家 神戸元町店(いちれんやこうべもとまちてん)(神戸市中央区)

調査NO.238
評価 ★★★★☆
営業時間 11:00-20:00 8/31まで
定休日 なし、毎月第4日曜日は18時閉店
駐車場 なし
調査日 2021.8.25(水)昼
調査員 隊長
調査地 元町駅海側目の前



店内

カウンターだけの緊急事態宣言中だがしっかり店には客が入っている

カウンターだけの店は、いつもながら?男ばかりである。

男たちは緊急事態でも脂に飢えているのである。

サービス

11:00から18:00の間は、ミニライスが無料である。

しかもお替り自由というミニライスにすることで手間が増えているじゃないかと突っ込みたくなるシステムである。

お得やね!

麺の硬さ、味の濃さ、油の量は細かくカスタマイズ可能。

入ってくる客は、みなさん流暢に注文時にオーダーしている。

常連が多い店であろう。

 

ニンニク、豆板醤などのトッピングは問題なく取り揃えている。

この店では非常に重要な要素であると思う。

着丼

とんこつ塩ラーメン(麺硬さ、味の濃さ、油の量 すべて普通) 720円+ミニライス

とんこつ醤油が標準メニューであるが、ふと気分を変えてとんこつ塩ラーメンを頼んでみた。

しょっぱい塩もなかなかいいのである。

具は、ねっとりスープにとても合うほうれん草とチャーシューが1枚と焼き海苔2枚である。

チャーシューは脂がしっかり載っており、なかなかのこってりタイプ。

しっかり食べ応えがある。

麺は、太麺ちょいちぢれ系。

食べごたえのあるガッツリ系という感じで、腹に溜まってくれる。

麺は短く切ってあるようだ。

とても食べやすい。

スープも飛び散らない心遣いがうれしい。

 

やはり、スープは、熱い。

どろりとドレッシング系。

塩か醤油かというのは小さな違いで、こってりとんこつカテゴリとして同じようなものだと感じる。

ところで、量少なめで物足りないといつも感じるおちょこ系どんぶりであるが、この一蓮家は丼の上の方までしっかりスープが入っているので、量が少ないと感じない。

ほかのおちょこ系丼の店も見習っていただきたい。

締めのライス

麺を完食したあとは、締めのライスをスープに投入する。

ここでは、ミニライスをお代わりして挑む。

他の店では、ライスの残り量を計算しながら食べなければならないが、この一蓮家はその点も問題ない。

スープにライスを投入して、ニンニクと豆板醤を適度に投入する。

豆板醤は、入れ過ぎ注意。

後戻りできない。

 

しかし、この締めのライスはラーメンよりもうまいのではないか?と感じるのは気のせいか?

どっちかというと、ラーメンよりもこのライスの方を楽しみにしてしまう自分がいる。

このライスの欠点は、スープを飲み干してしまうことだ。

健康診断前はやめたほうがいいと思う。

なかなかの絶品である。

【1杯目】とんこつ醤油ラーメン 720円、ネギラーメン920円、ライス無料、お替り自由

横浜家系ラーメン 一蓮家 神戸元町店(いちれんやこうべもとまちてん)(神戸市中央区)

調査NO.176
評価 ★★★★☆
営業時間 11:00~24:00
定休日 なし、毎月第4日曜日は18時閉店
駐車場 なし
調査日 2020.2.3(月)昼
調査員 隊長、K調査員
調査地 元町駅海側目の前



外観


目立つ店である。

昼過ぎに行くと、入りやすい。

こってり豚骨しょうゆで太麺の横浜家系を全面に押し出す一蓮家である。

店内


入ったときは、店員1人で廻していた。

さすがに厳しいんじゃないかと思ったら、一人増えた。

カウンターのみ14席。

メニュー


食券制である。


横浜家系とのこと。

濃ゆいラーメンがウリ。


太麺もウリ


カスタマイズ可能。


説明が詳しい


さらなるカスタマイズが推奨されている


ライスもカスタマイズ


サービス

 


漬物あり。


ランチタイムはライス無料。

このサービスがあれば、大盛りも替玉も不要である。


「完まく」という表現であるが、脂の膜を飲み切るということであろう。

すっーとは理解できない難しさ。

着丼


豚骨醤油ラーメン720円

おちょこ系どんぶりで、少なそうに見えたが、そうでもない。

具は、チャーシュー1枚、ほうれんそう、焼き海苔2枚、青ネギ少々である。

アクセントのほうれん草は口の中をととえてくれて、素晴らしいバランスである。

 

スープは、白濁泡少々。

こってり、塩強め、クリーミーである。

コッテリ好きなら問題ない。

スープは、粘度が高いせいかかなり熱い。

麺に絡んだスープもこれまた熱い。

 

麺は、かなりの太麺である。

麺をしっかりと味わうことができる。

ライス無料、お替り自由

焼き海苔をスープに浸してご飯を食べると確かに美味い。

ご飯が減る。


ネギラーメン920円

ネギを足すだけで豪勢である。


スペシャルご飯を作ってみた。

豆板醤辛すぎ注意であるが、想像していたよりもイケる。

その他

横浜家系ラーメン 一一蓮家(公式ホームページ)




Translate »
タイトルとURLをコピーしました