ホっポ屋加古川店(ほっぽやかこがわてん)(加古川市)

加古川市

濃厚とんこつコテ麺 並(もやし大盛り、麺固さ普通)730円(税込み803円) 、
大盛100円(税込み110円)、替玉100円(税込み110円)

ホっポ屋屋加古川店(ほっぽやかこがわてん)(加古川市)

調査NO.171
評価 ★★★☆☆
営業時間 11:00~22:00
定休日 なし
駐車場 12台
調査日 2020.1.8(水)昼
調査員 隊長、O調査員、F調査員
調査地 国道250号線(明姫幹線)「安田交差点」から明石側に200mほど



外観


とんこつ屋っぽい木造黒色系店舗の「ホっポ屋加古川店」である。

「POPPOYA(ぽっぽや)」と呼ぶ人が多いが、「HOPPOYA(ほっぽや)」である。

しかも、「ホっポ屋」である。

本当にあなたは分かっているのだろうか?

「ほっぽ屋」「ぽっぽ屋」「ポッポ屋」「ホッホ屋」はすべて違うのだ。

小さい「っ」である。カタカナではない。一部だけひらがなである。

要注意である。

意味は不明である。

「濃厚豚骨ラーメン」というジャンルである。

実際、かなりのこってりである。

駐車場は、店舗建物の東西に9台と3台に分かれて、合計12台と大きめである。

店内


店内は、平日分煙である。

土日祝は終日禁煙である。

店は、女性2人で廻しているようだ。

かなりできる店員である。

店内は、入口入って左側の喫煙ゾーンにテーブルが5つ

入口入って右側の禁煙ゾーンにテーブルが3つとカウンターに8席ある。

メニュー


基本メニューは、少し分かりにくいが、「濃厚とんこつコテ麺」が右上の写真である。

同様に、「熊本風黒とんこつラーメン」がメニュー左上の黒いスープのラーメンである。

この逆と勘違いしがちである。

なお、価格は税別であるので要注意。


辛味噌ラーメン塩ラーメン、醤油ラーメンも完備


大盛半盛も可能。


なんだか、コッテリ辛そうな「濃厚旨辛味噌とんこつ」とやらもある。


もやし増量は無料である。


定食メニューもある。


麺の固さのオーダーは、6段階可能である。

ハリガネ、バリかた、かため、普通、やららかめ、バリやわ


サービス


海苔完備。

スープを吸うので入れすぎ注意。


辛子高菜生にんにくも完備


水ではなく、烏龍茶である。

アルミカップでのサービス。

冷めにくくていい。

着丼


濃厚とんこつコテ麺 並(もやし大盛り、麺固さ普通)730円(税込み803円)

第一印象、量が多い

そして、いつものとおりの白濁こってりスープである。

背脂が浮いているが、魚粉もかなり入っているようだ。

コーヒー牛乳というか、ごまドレッシングというか、ドロドロである。

しかし、味はそこまでこってりではない味わいである。

おそらく、魚粉が入っているからだろう。

具のチャーシューは、超こってり脂ノリノリで3枚

他に、青ネギ、もやしである。

シャキシャキもやしは、増量したため、かなり量が多い。

麺は、細麺ストレートで麺固さはしっかり目である。

心地いい細麺である。

食後も、濃厚だが、こってりを感じさせないスープのため、あとから呑んでしまうタイプである。


奥が、濃厚とんこつコテ麺 並(もやし大盛り、麺固さ普通)730円(税込み803円) +大盛100円(税込み110円) 計913円である。

写真の撮り方の問題とも言えるが、奥が大盛りで手前が普通盛りである。

写真で見ても違いが分かりにくい。

なお、大盛りの麺はかなり多かったとのO調査員の評である。

替玉


替玉100円(税込み110円)

なんとかく、替玉は「やわらかめ」に挑戦。

その他

トロ旨とんこつらーめんホっポ屋(公式ホームページ)

ホっポ屋
兵庫県三木市に本店を置いている、超こってり豚骨ラーメン店が「ホっポ屋」である。 兵庫県内に数店を展開中である。 こってりを食べたければ、「ホっポ屋」に行っておけば間違いはない。 ちなみに、「POPPOYA(ぽっぽや)」と呼...




Translate »
タイトルとURLをコピーしました