博多純系豚骨らーめん まんかい 天満橋店 (大阪市中央区)

兵庫県外

純とん(全部のせ、麺の固さふつう)+餃子ランチ1,300円(1,100円+200円)、純とん (麺の固さふつう)760



暑いです。

今年も灼熱の夏です。

日本の夏は、豚骨の夏です。

そこで、日本のトップレベルの暑さを誇る大阪の豚骨を堪能してきました。

ターゲットは、天満橋の「博多純系豚骨らーめん まんかい 天満橋店」である。

外観


ポツリと立っているような店舗の印象であるが、新入社員的グループが並んで待っていたので、人気ラーメン屋と認識できた。

今日は、久々の爽やかラーメン師匠とのサシラーメンである。

全然、緊張しないが。

今日もクソ暑い日だったのだが、この炎天下で並ぶ羽目になるとは、悲しい。

しばらくの我慢である。


店の前にメニューが並んでいる。

なお、基本メニューは「純とん」「潮とん」「トマとん」の3本立てである。

汗がダックダクに流れている師匠であるが、汗を拭きながら「純とん全部のせ」の「大盛」で攻めると気合を入れていた。

残念ながら「全部のせ」「大盛」の設定はなかった。

師匠レベルの人間は、大阪にはいないのであろう。

「値段は不問。全力でかかってこい!」

というのが、爽やかラーメン師匠のラーメンスタイルであるが、大阪では通用しなかった。

メニュー


店に入ったらすぐに券売機が出迎える。

メニューがそれほど多くないので、すぐに購入できた。


なお、英語メニューも用意されていた。

インバウンドおそるべしである。

オーダー

前述したが、残念ながら「全部のせ」+「大盛」の設定はなかったので、爽やかラーメン師匠は、仕方な「純とん(全部のせ) 1,100円」+餃子ランチ(200円)」の計1,300円で挑むことにした。

営業マンの昼めしからは遠く離れているように思われる。

隊長は、営業マンらしく基本メニューである「純とん 760円」で勝負する。

麺固さはどちらも「ふつう」で勝負した。

店内

店内は、大きなテーブルに9席カウンターに8席という店づくり。

大きなテーブルは事実上カウンターのように使用されている。

なお、大きなテーブルの天板はとても分厚い板である。

贅沢な造りである、もうかってるんだな。

店内は、ジャスが流れ、オシャレな感じの木質系内装である。

合わせて、間接照明もオシャレ感を増している。

あと、来店客の女子率が結構高い。女性のひとり客が複数いるのはラーメン屋では珍しい。

サービス


辛子高菜がおかれているのだが、小皿がないのが、残念。

昔の人のようにてえ受けて食べるのが筋であろうか。

でも、やっぱり小皿が欲しいところである。

他に、紅しょうが、生ニンニク、ごまなどが完備されている。

また、LINEによる会員募集があった。

せっかくなので、入会してクーポンをいただくことにします。

着丼

注文後、なかなか出てこない。

忘れてるのかなあ・・って、店員さんに聞こうかなと思った程度は待ったなあ。


純とん (麺の固さふつう)760円

白いおちょこ系のどんぶりである。

おちょこ系のどんぶりは量が少なく見えてしまうが、中身は博多っぽいラーメンである。

具は、キクラゲ、青ネギ、チャーシュー2枚、もやし少々である。

スープは、博多の基本的なしょっぱい系の博多である。

普通にこってり博多ラーメンである。

麺固さふつうをチョイスしたが、細麺ストレートで固めである。

さすがは、博多である。

そして、結構、うまい。

なかなかのデキである。

なお、辛子高菜を入れてみたが、かなりの辛さであった。

要注意だ。


純とん(全部のせ、麺の固さふつう)+餃子ランチ(1,100円+200円) 1,300円

青ネギと焼きのりがマスに入って出てきた。

なぜか、全部載っていないのに全部のせという不思議なラーメンである。

爽やかラーメン師匠曰く、

「全部のせ」にしては少ない気がする。

でも、なかなか美味かった。

魚介入ってるかなあ?

入ってないと思うが。

とのこと。

※出汁に昆布が入っているらしい


セットの餃子

替玉


LINEでお友達登録をしたら替え玉もしくは煮玉子のプレゼント!

私の操作方法が悪いのか、クーポンを出しても「期限切れ」の表示が出るではないか!

残念…と思ったら、替え玉頼めました。

いいお店です。

しかも、替え玉の写真を取り忘れた。

うまかったので、早速食べたかったのだ。

その他

定休日ができました。

働き方改革の一環でしょうか。

ラーメン屋にも休みがあった方がいいと思います。


博多純系豚骨らーめん まんかい 天満橋店 (大阪市)

調査NO.132
評価 ★★★★☆
営業時間 11:00~24:30
定休日 第1、第3火曜日
駐車場 なし
調査日 2019.8.7(水)昼
調査員 爽やかラーメン師匠、隊長
調査地 天満橋駅ちょい南

博多純系豚骨ラーメン「まんかい」(公式ホームページ)


Translate »
タイトルとURLをコピーしました