らーめん天天(南あわじ市)

南あわじ市

白玉 大盛810円(710円+100円)、みそ 大盛830円(730円+100円)


滅多に来ることがない南あわじ市まで足を伸ばしたときの調査報告であるが、入ってみたら人気店であった。
このあたりには、あんまり他にお店がないということもあるのだが、それにしても盛況の店である。
それがこの「らーめん天天」である。


営業時間は昼のみというラーメン屋にしてはかなり変わった営業形態。夜だけ開店している店というのはよく聞くのだが、地域柄であるかもしれないが、なかなかのスタイルである。

店の周りの駐車場は、20台以上駐車可能であろう。
砂利ではあるが、十分な面積である。

店員は、3人で廻しているようである。

入店したが、満席のため、いきなり入口で待つことになった。
客層は、ガテン系がいっぱいに見えるが、ファミリー層も多いのだ。
両方の客層を満足させている店のようである。

天井は、アンパンマンやウルトラマンが飛んでいる。
これも客層を意識した店構えか?
サルがいっぱいいた店はあったが、ヒーローたちが飛んでいる店は初めてであろう。
https://www.hyogo-ramen.com/?p=2464

店内は、テーブル席が7つ座敷に2テーブル、さらにカウンターに4席とそこそこ広い。


なお、座敷は禁煙とのこと。


入口待合前に本棚があるのだが、マンガの充実度が高い
個人的にラーメン屋は回転が重要だと思うのだが、よく分からんが逆手にとった作戦のようである。

この手の店も意外に多いので、客足を向けさせる技としてはまんざらでもないのだろう。


メニューはなかなかの品揃え。
そして、ちょっと複雑である。

まずは、大きく「基本細麺グループ」「基本札幌麺グループ」に分けられる。

さらに、「基本細麺グループ」は、「白玉」「赤玉」「黒玉」の3種類が存在する。

「基本札幌麺グループ」には、「みそ」「焼きらーめん」「しおバター」「キャサリン『塩』」「元気玉」とかなりのバリエーションである。

キャサリン「塩」とは、なにものであろうか!?


一番お得そうなランチメニューである。
しかし、この日は、ご飯売り切れといきなり言われてしまった・・・

人気店やである。
平日の昼間にご飯がなくなるとは、いやいや。


なお、「替玉」も可能である。

さらに、一般的には、中途半端と言える「半替玉」には、チャーシュー1枚が付いてくるというなかなかナイスな方式をとっており、まったく中途半端さを感じさせない。


トッピングも各種揃えている。


壁に白い紙が貼り付けてあるのだが?


めくってみると、なんと隠しメニュー?
子ども向けの仕掛けなのか?
メニューは全然子ども向けではないのだが・・・
一癖ある店長なのだろうか?
なかなかおもしろい。

今日の調査は、K調査員とともに、ラーメン仙人Yに連れられて来ているのであるが、隊長とK調査員は、基本メニューの「白玉 大盛810円(710円+100円)」をオーダーした。

ラーメン仙人Yは、今朝のラジオで味噌ラーメンの話を聞いていたので、みそを食べたいとのことで、「みそ大盛830円(730円+100円)」をチョイス。

しかし、混んでるからかなかなか出てこない。


しょうがないので、テーブルサービスのキムチをいただく。
キムチは、甘い感じのいいうまさ。
キュウリが中心かな?
待ち時間が長かったこともあり、ばくばく食べてしまった。
いや、ほんとにうまい!
おすすめである。


「白玉 大盛り 810円(710円+100円)」

チャーシューは、丸系の薄いものが3枚載っている。

青ネギがのっかており、小さいメンマも控えめに2本ほど入っていた。

また、豆板醤がちょこっと載っかっている。

スープは、醤油ラーメンと感じるようなあっさり系のとんこつである。和風だしも感じるなあ。

スープは熱い。

チャーシューが、スープに絡んでなかなか旨い。

豆板醤を混ぜると、ピリッと辛めのスープが完成する。

結構、後から後から辛くなってくる。旨い。

麺は、細麺ストレートである。

大盛りであるのだが、量もなかなか多い。


「みそ大盛830円(730円+100円)」

ラーメン仙人Y曰く、「合格」とのことである。

らーめん天天(南あわじ市)

調査NO.105
評価 ★★★★☆
営業時間 11:00~14:00
定休日 火曜日
駐車場 20台以上あると思う
調査日 2019.5.8(水)昼 ラーメン仙人Y、隊長、K調査員

公式HPなし


Translate »
タイトルとURLをコピーしました