餃子の王将押部谷店(神戸市西区)

神戸市

中華あんかけそば581円(538円+税)、こってりラーメン大盛り734円(580円+100円+税)、餃子の王将ラーメンジャストサイズ378円(350円+税)


ラーメン屋としては、駐車場を大量に持つ大型店「餃子の王将押部谷店」である。

といっても王将ならここより大きい店はいくらでもあるのだが。

カウンターに10席テーブル席が11個と座敷を3つを備える。

昔からある王将という感じだ。

客は、ファミリー層もいっぱい入ってる人気店である。

待ち席として長椅子も用意されており、人気店であることが伺える。


麺類は他のお店と変わりはない。

「日本ラーメン」は前から気になるが、頼んだことがない。


王将のポイントは、店ごとに異なるセットメニューである。

意外とお得なセットメニューを備えてある店もあれば、全然お得じゃないセットメニューばかりで単品メニューを頼まざるを得ない店もある。

まあ、しかし。王将のセットメニューが900円を超える時代が来ているのだと痛感する。

世の中は、デフレ経済を完全に脱却していると思う。

900円超の定食は贅沢品だと感じるなあ。


王将ごとに気合が入っている場合と入っていない場合で大きく異なるのが、オリジナルメニューだ。

オリジナルメニューのほとんどがラーメンである。

押部谷店のラーメンにかける気合を感じる。

隊長はこの中から「中華あんかけそば581円(538円+税)」をチョイスしてみた。


八宝菜を載っけたあんかけそばである。

載っているのは、皿そばのあんと同じような気がする。

疲れていたのか、あんかけそばといえば通常は焼きそば系だわな。

ラーメンと思って頼んでしまった。

でも、太麺を使用しており、王将としてハズレ無しのうまさだった。


見習いTチョイスの「こってりラーメン大盛り734円(580円+100円+税)

チャーシューの上に生ニンニクが載りまくりである。

遠慮のない技は、さすがは王将である。

チャーシュー丸系が3枚と、メンマ、青ネギが載っている。

麺は、中細麺でちょい縮れ

ニンニクをあまり混ぜなかったこともあり、こってり感はそれほどでもない。かといっても、あっさりとは言わないが。

でも、あとから、ニンニクを混ぜたら全く異なる味になった。

さすがに王将の大盛りは偽りなしに多かった。

さすがは、王将である。


餃子の王将ラーメンジャストサイズ378円(350円+税)

青ネギ、シャキシャキもやし、メンマがちょっぴり、丸系チャーシューが載っている。

ジャストサイズであるが、それなりの大きさである。

全然こってりしていなくて美味しい

でも、背脂は浮いている。

麺はこってりラーメンと同じかな。

こってりと味見して比べると薄いって感じるなあ。当たり前だが。


押部谷店限定イベンドのレシートチャンス!

あたりが出たら餃子一人前をプレゼント!

今回は、「あたり」は出なかった・・・


毎週金曜日は生餃子がお買い得。

家でも美味しく味わおう!


祝!令和乾杯キャンペーン

生中が100円引きである。

これは行くしかあるまい。

イベントが多い王将であるが、これは全国キャンペーンだろうか。

餃子の王将押部谷店(神戸市西区)

調査NO.103
評価 ★★★☆☆
調査地 神戸市西区押部谷町木幡字下松原201-1(県道22号線沿い神鉄木幡駅と栄駅の中間付近)
駐車場 27台
営業時間 11:00~22:00
定休日 なし
調査日 2019.4.27(土)晩 隊長、秘書M、見習いT、見習いS

餃子の王将 押部谷店(公式HP)

餃子の王将
日本が誇る「餃子の王将」である。 「王将好きに悪いやつはいない」という言葉は、歴史に残る名言であろう。 兵庫県内には、数多くの餃子の王将が存在している。 過去、現在、そして未来まで調査隊はかなりお世話になっているし、きっと...

 


Translate »
タイトルとURLをコピーしました