園田競馬場 ミュンヘン 園田店(尼崎市)

尼崎市

ラーメンセット(バラ寿司)950円

園田競馬場内にあるミュンヘンが今回のターゲットである。

しかし、ラーメンは微妙に飽きてきたことは事実である。実際のところ、ここ最近は「当たり!」 と言えるラーメンを食べていないというのが原因であろう。

諸処の事情で競馬場に来てしまったが、今日はメニューに「ラーメンなければいいなあ・・・」と思いつつメニューを見た らやっぱりあるじゃん…

頼まなければいいんだが、食べなきゃならないという、どうでもいい使命感から注文してしまうのだ…

は て、どうしたものか? と考えつつ、まずは食券を購入する。
とりあえず、今日は本日のおすすめとなっている「ラーメンセット(バラ寿司)」に決定する。定価のままのようだが、何がおすすめなんだろうか?

レジで先に支払いを済ませると、レシートを渡される。

「バラ寿司」セットなので、「バ」と書かれている。

注文は、レジのおばちゃんが元気な声で 厨房に伝えてくれるので安心である。なお、注文したメニューは他のお客さんにバレバレである。

店内は、テーブルが15脚ほどで、客の入りはそこそこである。
いろんな店が他にもあるので、ここがいっぱいなら他に行くだけなので、通常は並ぶことはないのだろう。

テーブルに着くと、接客のおばちゃんが水を持ってきてくれ、レシートも回収されていく。 店員はレジに1人、接客2人、厨房に4人の豪華な布陣である。

O調査員とI調査員はうどんセット、M調査員はそばセットをチョイス。 ラーメンはちょっと高めだったから避けたのかもしれない。弱気な調査員である。

飯が運ばれてくる。うどんやそばは早い。 寂しく待つことしばらく…ラーメンセットの到着である。

いわゆる華そば」である。醤油はちょっと濃ゆめではある。

麺は固く、ちょい縮れ。なんか、粉感を感じる麺である。茹で時間の問題か?

もやし、ネギ、メンマ、ワカメが少々ゆで卵が半分チャーシューは薄いのが1枚入っていた。 これといっての特徴を感じない。

ラーメンの量は、まあ普通かなあ。 あと、レンゲが欲しいなあと思った。

セットの「バラ寿司」「ちらし寿司」のことである。

「バラ」と聞いて、寿司がデフォルトであろうか?私は「バラ肉」あたりをイメージするのだが、 呼び方に地域的特性があるのかもしれない。

なお、セットの「バラ寿司」は「いなり」を選択することもできる。

で、この「バラ寿司」であるが、小さいお椀に入っていて、それなりに量は多い

しかし、これは寿司か?と思うほど、酢の味がしないのだ。混ざってないんだろうなあ。酸っぱい部分もあるのだ。もうちょ っとがんばってもらいたい。

なお、競馬場に入場するためには、100円が必要である。しかし、わざわざラーメンを食べに行くためだけに入場するほどではない。

結論として、この店は、ラーメンを食べるところではないようだ。勝負所であるため、トンカツセットカツ丼などが売りのようである。他の客も結構注文しており、実際旨そうであった。

園田競馬場 ミュンヘン 園田店(尼崎市)

調査NO.045
評価 ★☆☆☆☆
調査地 尼崎市田能2丁目1-1 園田競馬場 2F(阪急園田駅からファンバス(無料送迎バス)あり)
駐車場 よくわかんない
営業時間 レース開催日だと思われる
定休日 レースを開催しない日だと思われる
調査日 2018.12.5(水)昼 隊長、O調査員、M調査員、I調査員

公式HP


Translate »
タイトルとURLをコピーしました