天下無敵(養父市)

但馬地区

天下無敵の高井田系中華そば600円(濃い味、太麺)


しなびた物置のような店舗であるが、店内は普通のラーメン店である。

入口にはビリケンさんがお出迎え。

店は広いとは言えないが、厨房を囲んだカウンターが8脚と左奥に座敷のテーブルがふたつ。座布団が薄くておしりが少し痛い。

ラーメンは高井田系なるものである。とにかく濃い醤油スープである。

「ガッツリ濃い味醤油に極太麺が絡む最高の一品」とのことである。そして、600円は安いね。麺の太さは太麺と細麺を選択可能。

ここは左側の太麺を選択がベターなのであろう。

スープは、「ガツンとしょうゆで濃いめです!!」とのことだが、「濃いめ」が通常提供品である。「普通」「薄め」をチョイスできるが、まあ、「濃いめ」が通常と言われるから、「濃いめ」で行くしかない。

トッピングやチャーシューの追加も可能である。「戦そば」なるものもあるが、ノーマル600円に対して、1,000円である。かなりのボリュームを楽しめそうだ。自分へのご褒美にいいかもしれない。

四神になぞらえたセットメニューも存在するが、すべて4桁である。さすがは神様メニューである。かなりガツンときてくれそうである。

待つことすぐにやってきた。天下無敵の高井田系中華そば(濃い味、太麺)である。

若者O調査員は「普通」をチョイスしたので、スープを比べてみた。醤油の濃さだけが違いであるが・・・

左が「濃い味」、右が「普通」であるが、よく見ると「濃い味」の方が若干黒っぽいか?

実は、去年、ここで食べたときに、からあげがうまかった話をしたら、O調査員が飛びついた。また、M調査員は、しっかり大盛りをチョイス。これも合わせて比較する。大盛りは確実にどんぶりが大きい。

レポートである。

想像どおり、醤油辛い。醤油だ。まさに、醤油である。東大阪生まれのラーメンどころか、関東のうどんの汁を彷彿させる。

ネギがうまい。マジで。以前、食べたときはそれほどまで感じなかったが、初冬だからかな?このネギは太く大きく多めに入っている。いや、うまいわ。チャーシューも大きい。コスパ高いわ。他に、もやしメンマが入っている。

麺は、太麺で固め

量はちょっと少なめかな。でも、このコスパなら十分である。スープは醤油ばかり目立っているが、だしは鶏ガラのようだ。

曜日ごとにイベントあり。これを狙って行くべきであろう。

天下無敵(養父市)

調査NO.043
評価 ★★★☆☆
調査地 養父市八鹿町八木537(八鹿氷ノ山ICから国道9号線を3km弱西
駐車場 10台ほど
営業時間 11:00~14:00 17:00~23:00???
定休日 毎週火曜日
調査日 2018.11.30(金)昼 隊長、O調査員、M調査員、若者O調査員

公式HPなし


Translate »
タイトルとURLをコピーしました