希望軒 姫路御着店(姫路市)

中播磨地区

希望軒とんこつラーメン  +唐揚げ3個 842円(734円+100円)


希望軒(きぼうけん)である。名前がいいと思う。こういう名前の店はいいね。

国道2号線「御国野」交差点北東角のお店です。
駐車場は広い。15台ほど駐車可能である。
しかし、店内に入ると狭いのだ。
カウンター席が6個テーブルが5個、テーブルは4人掛けなのだが、ちょい狭のベンチ的な椅子である。

店内はレトロ趣味である。
昭和初期(推定)のアサヒビールなどの広告が何枚か飾られている。入口横には大正時代(推定)のレトロな電話機が設置してある。これも飾りであるが。
その割に、BGMは新しいのだ。といっても昭和の歌謡曲が流れている。このあたりは店のこだわりであろう。

店のおばちゃんがお茶を持ってきてくれた。おばちゃんは優しい感じでいい印象を受ける。
お茶は、麦茶ではなくルイボスティってものかもしれない。

とにかく、繁盛しているのだ。あれほどの駐車場があるのに、駐車場はいっぱい。おかげで、なかなかはけていない感じである。常に待ち状態である。我々もしばし順番待ちをする事になってしまった。
だが、回転は速い。あまり気にするほどではなかった。

メニューを見る。
ラーメンの品ぞろえがかなり多いのだ。
個人的にはとんこつの店だと認識していたが、いろいろあることが分かる。

でも、ちょっと高いなあ。。。。
ノーマルラーメンでもこの値段かよ。
左上メニューは、「希望軒とんこつラーメン(味玉入り)842円」である。

これが左上?よく見ると、その下に基本ラーメン「希望軒とんこつラーメン」があったぜ。あんまり安くはないけどね。734円である・・・

Y1調査員とY2調査員は、隊長と同じ「希望軒とんこつラーメン」をチョイス。これは隊長のチョイスを忖度しているのではなく、値段のなせる技だとみた。
しかし、今日は希望軒の日である。からあげ3個で108円の日である。この挑戦は受けて立つしかなかろう。受けてたったのは、隊長だけである。やはり、やつらは忖度していない。

なお、希望軒の日は、毎月11日は「パリ旨餃子5個」が100円で、毎月22日は「唐揚げ3個」が100円である。

しかし、Mプロ調査員は「希望軒ブラック」、O調査員は「ごま味噌ラーメン」をチョイス。亀の甲より年の功というものだろう。よく分からんが、さすがである。


なお、にらキムチ、生にんにく、焼きノリは入れ放題である。オプションで有料の店もあるのにね。

ラーメン到着

第一印象は、どろっとしたスープである。
薄い小さいチャーシューが3枚載っている。脂もそこそこ載っているやつである。
その他にもやし、ネギが載っている。
麺は、細麺のちょっと縮れ系である。スープに絡んでうまい。
しかし、順に食べていくとそのこってりさに付いていけないのだろうか。年齢によるものなのかちょっと厳しい気がしてきた。最初はうまいと思ったのになあ。
でも、この濃ゆいスープには味玉が合うのではないかと正直思った。メニュー左上に待ちかまえる、「希望軒とんこつラーメン(味玉入り)」はそういう意味で左上なのである。ちょっと戦いに負けた気がする。

でも、麺を完食した後でもスープを飲んでしまう。なんだかんだでうまいわ。

希望軒の日の「からあげ」は、3個とも結構大きく、うまかった
からあげを食べたいときは希望軒の日を選んで行った方が断然得だな。

なお、なぜか「味噌ラーメン」好きのMプロ調査員が頼んだ「希望軒ブラック」は、焦がし醤油ではないか?と調査員の感想である。醤油を焦がすってそんなのあるのだろうか?さすがである。

O調査員の「ごま味噌ラーメン」は、感想不明。あんまりしゃべってくれないんだもん。

禁煙タイムもうれしい!でも、ほとんどの時間が禁煙だな。

希望軒 姫路御着店(姫路市)

調査NO.039
評価 ★★★★☆
調査地 姫路市御国野町国分寺559(国道2号線「御国野」交差点北東角)
駐車場 15台ほど
営業時間 11:00~24:30
定休日 火曜日
調査日 2018.11.22(木)昼 隊長、Mプロ調査員、O調査員、Y1調査員、Y2調査員

公式HP

希望軒
「希望軒」は兵庫県内に多数の店舗を有するチェーン店である。 こってりしたとんこつラーメンがウリである。 また、ラーメンのレパートリーは多く、つけ麺も用意している。 希望軒(公式ホームーページ) var a8='a18...


Translate »
タイトルとURLをコピーしました